天地真理郎(あまちまりお)の「子供たちに夢の世界を・・・A dream world for children」

難病・がんの子供たちや、いじめにあって自殺を考えている子供たち、そして親と暮らせない孤児たちなど自分の将来に不安を感じている子供たちを支援しています。

管理人

天地真理郎(あまちまりお)

Author:天地真理郎(あまちまりお)
管理人は・・・天地真理郎(あまちまりお)
難病・がんの子供たちや、いじめにあって自殺を考えている子供たち、そして親と暮らせない孤児たちなど自分の将来に不安を感じる子供たちすべてを支援してきました。
天地真理郎(あまちまりお)のライフワークは、人生の1/7の時間と収入を子供たちのためのボランティアに使うことです。
主に難病の子供たち、臓器移植の必要な子供たち、孤児たち、自閉症児たちのために、募金活動や企業協力、病院訪問などに休日は充てています。
自分が普通の人よりたくさん働けるのも、その子たちから貰えるエネルギーがあるからです。

ボランティアについて・・・

英語を学んだことがありますか?
それでは英語が話せますか?
この質問に対して前者はYES、後者はNOと答える方が多いと思います。
英語って駅前留学なんかも含めて、とっても間口が広いですよね。
でも実際しゃべれるまで続く人は少ない。
フィットネスクラブなんかもそうじゃないでしょうか?
間口は広いが、辞めていく人がほとんど。
ボランティアもそうなんです。
続かないんですよ。
だから、このメンバーに入っていただくだけで充分。
会費もいただきません。
自己紹介もいりません。
登録も、挨拶も不要です。
ホワイトバンドのように、あなたの心の片隅にそっと置かせてくださいな。

PR

募金をいただける方は・・・

天地真理郎(あまちまりお)は人生の1/7の時間と収入を子供たちのために使っています。
しかしながら難病で海外において臓器移植が必要な子供たちは後を絶ちません。
臓器移植を海外で行うために必要な金額は一人平均9,000万円~1億円かかります。
ご賛同いただける方は、フェイスブックからご連絡ください。

天地真理郎(Amachi Mario)のFacebook

広告スペース

このスペースに広告を載せませんか?
広告料はいくらでも結構です。
全額、子供たちのために役立てさせていただきます。


QRコード

QR

天地真理郎(あまちまりお)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。